ホーム > 事務局だより > アーカイブ

事務局だより

2015年12月の記事

◎ 雇用拡大メニュー

 観光業活性化セミナー(新産業発掘セミナー)

 平成27年9月24日(木)、平成27年10月15日(木)、平成27年11月12日(木)、平成27年12月14日(月)の4回セミナーを開催しました。

 このセミナーは、6月から9月まで、ポストディスティネーションキャンペーンが実施されており、これまで培ってきた「おもてなし」の心で、村山市へお越しになる観光客を心地よくお迎えすることを学ぶセミナーでした。

 1回目は、元東京ディズニーランドリゾート運営部長で、山形市出身の「安孫子 薫」市からの講演で、ディズニーランドの裏話の話もあり、受講生は興味深く聞いていました。

 2回目は、東日本旅客鉄道株式会社仙台支社の営業部観光開発担当者から、地域資源を考えた旅行商品開発の講演でした。

 3回目は、ブランド戦略家「二村 宏志」氏から、観光活性化と6次産業の関わりについての講演でした。

 4回目は、株式会社アイサイトの「馬場 誠」氏から、講演だけでなく、ワールド・カフェ方式による、グループディスカッションを行い、参加者からは楽しく話し合いながら、村山市の観光について意見を出し合っていただきました。大変参考になったことと思います。

DSC05191.JPGDSC05608.JPG

DSC06058.JPGDSC06086.JPG

 

◎人材育成メニュー

★ 保育補助者養成セミナー

 平成27年9月26日から12月19日までの全8回にわたり、「保育補助者養成セミナー」を開催しました。講師は東北文教大学及び短期大学部の先生方にお願いし、受講者は15名で、講義のほか演習や実技等も交えながら、大学の講義さながらの充実した内容でした。受講生はとても熱心に積極的に受講しておりました。

 保育士が不足している現状であり、このセミナーを受講した皆さんが、保育補助者として活躍していただきたいと思います。さらに、保育士資格の取得にチャレンジし、未来を担う子ども達のために貢献していただくことを願うものです。

DSC05344.JPGDSC05620.JPG

DSC05915.JPGDSC06152.JPG

 

★ 加工業活性化セミナー(農商工連携推進セミナー)

 平成27年11月24日(火)・25日(木)、12月1日(火)・2日(水)・9日(水)・10日(木)の6回、山形県企業振興公社経営支援アドバイザー 寒河江啓子 氏のもと開催しました。

 このセミナーは、農産物加工に必要な「販売戦略・加工技術・経営能力」について学ぶもので、加工技術の基本的な事柄や起業に向けたノウハウ、さらには、季節の野菜や果物を使った加工の実技を行い、参加した受講者の皆さんは大変意欲的で、熱心に取り組んでいました。

 セミナーの最終日に、受講者自ら考えた商品の企画書と試作品が提出され、商品のコンセプトを説明した後、試作品の試食を行い、講師から講評がありました。加工所開設に向けた取り組みに期待したいと思います。

DSC05674.JPGDSC05693.JPG

DSC05698.JPGDSC05725.JPG

DSC05840.JPGDSC05842.JPG

 

★ 郷土料理コーディネーター養成セミナー(食と癒しの里づくりセミナー)

 村山市の郷土料理は、観光の一つの重要な要素であり、郷土料理を伝承していくためにも、様々な視点から郷土料理への理解を深めてもらうセミナーで、農家レストランの経営や起業者の育成とグループでの創業による雇用創出を目指したセミナーです。

 1回目は平成27年9月29日(火)に、村山市出身で、天童荘調理長の林 繁之氏から、日本料理の話や器の使い方、盛りつけの技術について講演していただきました。林先生からは、試食の料理も作っていただき、大変おいしいと評判でした。郷土料理の提供に関しても大変参考なったセミナーになったと思います。

 2回目は平成27年11月10日(火)に、村山市農村文化保存伝承館・伝承館において、郷土料理づくりの研修と料理の説明ということで、通常提供する郷土料理を使って、作り方などを説明していただきました。その後、試食を行ったところです。

 3回目は平成27年11月26日(木)、郷土料理を提供していくにも欠かせない、食品衛生法について、村山保健所 五十嵐食品衛生主査から、料理を提供する際の注意点や食中毒について話をして頂きました。

 4回目は同日の平成27年11月26日(木)に、実際に郷土料理を作る実習を行いました。講師として、「郷土料理を楽しむ会」前田和子氏と奥山よね子氏から、郷土料理のうち、「芋団子汁」、「ゴボウの白和え」、「なす干しの煮物」、「サツマイモとりんごの重ねに」をつくりました。

 受講生の中には、東京在住の方もおり、村山市の郷土料理に感銘を受けておりました。創業につながる事を期待したいと思います。

DSC05779.JPGDSC05587.JPG

DSC05581.JPGDSC06268.JPG

DSC05746.JPGDSC05751.JPG

DSC05784.JPGDSC05786.JPG

 

 平成27年度第2回ITスキルアップセミナー

 今年度第2回目のITスキルアップセミナーを開催しました。

 定員を超えた応募者があり、需要の多いセミナーとなっております。入門編は、平成27年10月20日(火)~11月5日(木)までの十日間、中級・上級編は、平成27年10月9日(月)~20日(金)までの十日間で行いました。

 内容は、「入門編」がパソコンのWord、Excelの基礎講座、「中級・上級編」は、Word、Excelの応用のから、MOS資格試験概要になっています。

 各コースの終了時には、グループ分けを行い、各々の作品をプリントアウトした中から代表者を選び、製作者から作品のポイントを説明していただき、受講者全員の投票で、一番良い作品を選びました。受講者も自分の成果品だけでなくいろいろな作品を見ることができ、参考になったと思います。

 受講者からは、講師の先生の親切・丁寧な指導に対し、感謝の声が聞かれました。

 Word・Excelは仕事には欠かせないものになっており、受講生には、是非就職に結びつけてほしいと思います。

DSC05468.JPGDSC05627.JPG

DSC05543.JPGDSC05525.JPG

 

軽作業等再就職支援講座(即戦力人材育成メニュー)

 平成27年10月14日(水)・15日(木)・16(金)の三日間東沢バラ公園を会場に開催しました。

 この軽作業等再就職支援講座は、中高齢者で職を失ってしまった方々を対象にしており、庭木、バラの剪定作業や雪囲い作業の実習をとおし、現場でのノウハウの習得を目指すことが目的となっております。

 受講生の中には、女性の方もおり、基本的な縄の扱い方から指導を受け、その後、アジサイ、バラなどの剪定作業、そして、バラの雪囲いや庭木の雪囲い作業を学んでおりました。

DSC05410.JPGDSC05416.JPG

DSC05433.JPGDSC05444.JPG

 

★ 介護職員初任者研修講座

 平成27年8月17日(月)~10月8日(木)までの間で、全26回開催しました。

 セミナーの目的は、介護に携わる人材が求められている中、介護職員初任者研修講座を行う事により、就職に直接結び付くスキルを身に付け、雇用につなげようとするものでした。

 受講生は8名で定員にはなりませんでしたが、全26回、130時間の長い講習期間、熱心に取り組んでいただきました。終了後に修了試験が行われ、全員が合格されたという事です。就職につながることを期待したいと思います。

DSC04948.JPGDSC05119.JPG

DSC05140.JPGDSC05150.JPG

DSC05158.JPGDSC05305.JPG

DSC05360.JPGDSC05393.JPG

« 2015年10月の記事 | メインページ | アーカイブ | 2016年3月の記事 »
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリ
山形労働局 ハローワークむらやま求人情報 甑葉プラザ
村山市地域雇用創造推進協議会事務局
〒995-8666
村山市中央一丁目3番6号
TEL:0237-52-3181
FAX:0237-55-7150