ホーム > 事務局だより > アーカイブ

事務局だより

2014年4月の記事

★ 郷土料理コーディネーター養成セミナー

 和食がユネスコの無形文化遺産に登録され、郷土食が見直されていますが、それに先立って、村山市の郷土料理を特集した「あずだす」が発刊され、大変好評を得ている中、郷土料理を提供できるコーディネーター等の養成を目指したセミナーとして開催されました。

 一回目は、郷土料理研究家の清 絢氏から「地域に根付く郷土料理は」と題しお話をいただきました。寺院の報恩講を取材しており、郷土料理を継承していくことが大事だと言う事でした。

 二回目は、郷土料理を楽しむ会の、奥山よね子氏、前田和子氏から、「あずだす」の料理を実際に作るもので、実習した受講者からは大変好評でした。

 三回目は、株式会社ハンナプロジェクト代表取締役伊藤華づ枝氏からで、「揃えておきたい食器類」と題しお話していただきました。食器の話から、郷土料理の話まで、笑いを交えながら楽しい講座になり、受講者からは、もっと話を聞きたいという声がありました。

 郷土料理を伝承していくこと、さらには、若い人に興味を持ってもらうようにすることが重要ではないかと思います。

DSC00333.JPG

DSC00338.JPGDSC00356.JPGのサムネール画像

DSC00756.JPGDSC00774.JPG


★ 新規就農者支援セミナー

 新たに農業を始めたい方や職業として就農したい方を対象にしたセミナーで、平成26年2月20日、25日、3月4日の三回開催されました。

 一回目は、公益財団法人やまがた農業支援センター渡辺芳江氏から「農業経営基礎講座」と題しお話をいただきました。就農する際は、最初に「何を作るか」と言う事をはっきり考えて行かないと失敗するという事でした。

 二回目は、県内の農業団体の、白鷹町 しらたかノラの会 専務理事 大内文雄氏と鶴岡市 もち工房たわらゆき 代表 佐藤伸和氏からで、実際の活動状況についてお話をして頂きました。

 三回目は、しらたかノラの会ともち工房たわらゆきを訪問し、冬場の仕事としての加工施設を視察し、加工品の製造や販売方法などの研修を行いました。農業に従事する方の新たな取り組みに期待したいと思います。

DSC00274.JPG

DSC00275.JPG

DSC00278.JPGのサムネール画像

DSC00328.JPG

★ 新経営者養成セミナー

 NPO法人や株式会社、企業組合など会社組織設立までの手順や起業するまでのノウハウや資金計画、各種手続き方法を学ぶセミナーで、平成26年2月5日、12日、19日、26日の四回開催されました。

 講師は、鶴 泰博氏で、創業するときの基本的な考え方や、創業のポイント、創業する際は明確の事業計画が必要であるといった内容のセミナーでした。鶴先生が実際に創業かかわった事例などを説明していただきました。

 講義終了後、受講者との個別相談会を行いましたが、熱心に相談された受講者もおり、有意義なセミナーになったと思います。

DSC00091.JPG

DSC00137.JPG

DSC00299.JPG

 

★ 観光業活性化セミナー

 平成26年2月4日、7日、18日と三回、村山市の観光資源や郷土資源を見直し、「おもてなし」と「観光ビジネス」について事例・実践を通して接客方法を学ぶ目的で開催されました。

 講師の先生は、一回目が立木さとみ氏で、「葉っぱビジネスから学ぶ地域資源とは」と題し、葉っぱビジネスの実話をもとに、地域資源の活かし方について話をしてくれました。

 二回目は、西川丈次氏で、「おもてなしと観光ビジネス」と題し、西川先生が実際に体験した「おもてなし」についてのお話で、受講者からは「もう一度聞きたい」といった声がありました。「おもてなし」とは「思って、成す」というお話が印象に残ました。

 三回目は、NPO法人日本ケア・フィットサービス協会、根岸明美氏、石井しおり氏から、「おもてなし実践 障害者介助の方法」と題し、障害者への対応と、実際に車いすや白内障を模した眼鏡を使用した体験を通し、障害者への介助の方法について学びました。

 車いすの使用については、車いすの機能を知らないことがあるなど、大変に参考になった講座になりました。

 観光業、飲食店関係者、サービス業を経営されている方にはぜひ参加していただきたいと思ったセミナーでした。

DSC00071.JPG

DSC00126.JPG

DSC00193.JPG

DSC00215.JPG

DSC00216.JPG

 

★ 3級販売士研修セミナー

 小売店舗運営の基本的な仕組みや販売員としての技術や経営者に求められるスキルを身に付けるための講座内容で、平成26年1月25日、2月1日、8日の三回開催されました。講師の先生は、山形販売士協会会長で、一級販売士の資格をお持ちの外山正芳氏で、通常は五回の講座である内容を3回での実施というハードスケジュールながらセミナーを務めてくださいました。受講者に皆様には大変だったと思いましたが、真剣に取り組んでいただきました。

 また、講座の先生からは、資格試験のポイントを丁寧に教えていただき、受講者全員の合格が期待されます。

 今後、試験日に合わせ、セミナーの開催時期を決めて行きたいと思います。

CIMG2031.JPG

DSC00129.JPG

 

★ 加工業活性化セミナー

 農産物加工に必要な「販売戦略・加工技術・経営能力」の獲得を目指した講座内容で、平成25年12月20日、平成26年1月14日・15日、28日・29日、2月13日の6回開催されました。

 講師の先生は、山形県企業振興公社経営支援アドバイザーの寒河江啓子氏で、加工技術の基本的な事柄や起業に向けた手続きの仕方などを説明されました。受講者は大変意欲的で、熱心に実習等に取り組んでいました。

 セミナーの最終日に、受講者から商品の企画書と試作品が提出され、受講者が商品のコンセプトを説明し、試食をしながら、講師の講評を聞いていました。実際に商品の販売や、起業に向けた取り組みに期待したいと思います。

CIMG1977.JPG

CIMG2011.JPG

CIMG2012.JPG

CIMG2024.JPG

DSC00162.JPG

« 2014年1月の記事 | メインページ | アーカイブ | 2014年6月の記事 »
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリ
山形労働局 ハローワークむらやま求人情報 甑葉プラザ
村山市地域雇用創造推進協議会事務局
〒995-8666
村山市中央一丁目3番6号
TEL:0237-52-3181
FAX:0237-55-7150